もんもんとしんしんと


やっぱり日々違和を感じることが多くていろいろ調べてみて自分なりにたどりついたこと。
震災と一見関係ないようだけど、もしかしたら繋がっているかもなこと。
そのなかから、まわりのひとにも伝えたいこと。

1、テレビや新聞の情報はとても偏っているかもしれない。

2、子宮頸癌ワクチン、肺炎球菌ワクチン、新型インフルエンザワクチンは危ないみたいなので接種する前にはよく吟味してほしい。
  (それらにふくまれるアジュバンドって成分について調べてみてください。)

3、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)には断固反対!
  (日本の食文化が崩壊してしまう。さらには産業や医療、あらゆるものも・・・)
  (関係あるのかないのか・・震災でお米作れないところ多いのに、政府は去年以上のお米減反政策!ニュ−スでやってなくない?) 

一番大切なのは、すこしでも疑問を持ったらじぶんで調べてみて、よく考えることやなって。
直感もたいせつに。
あたりまえだけど、そのことが本当に大事だと最近痛感しています。

原発デモに行ってみて。すこし社会見学な気分でもあった=3
お母さんとコドモたち&ベビーカー集団に混ぜてもらってお散歩気分で行進。
自身的には、そこからまた一歩見方が変わった気がする、ことがよかった。
意義的には、「ふつうのお母さんも参加してるんだー」てかんじで通りがかった人がすこしでも思って何か調べたり行動したりのきっかけになってくれてたらなあという感じ。
テレビのニュースには流れないけれど。
でも日本てデモに消極的な分衝突とかも少ないけど、やっぱりなにかあったとき子供連れはあぶなかったのかも。やから、今後は参加しないかなあ。
でも社会勉強になった感じでした。

こどもがいると、けっこう社会的なことにも真剣になっちゃいます。
もっとたのしくてかわいいことばかり書きたいけれど。

[PR]
by hertea | 2011-05-02 01:08 | ひび


<< さわやか系〜 リバティのワンピースと、原発 >>